ポーレ・サヴィアーノ写真展
Embrace
Paule Saviano Photo Exhibition

会期が変更になりました
202
0 9月2日(水)〜 10月25日(日)
12:00〜18:00(最終日は17:00まで)火曜休廊|入場無料

トークイベント(予約受付中)|9月5日(土)14:00〜16:00 於:ギャラリー・エフ|参加費:無料
※カード販売があります。また、ご寄付のご協力もお願いいたします。

 

Embrace の狙いは、従来の認識とは異なるジェンダー・アイデンティティーをもつ人々が、 いかにひとつの国、文化、あるいは年齢層の枠に限られていないかを示すことです。
数多くのポートレイトを一堂に集めることによって、Embrace は、トランスジェンダー、インターセックス、ノンバイナリージェンダーの人々が実に多種多様なアイデンティティーと体験をもつことを実証します。

The aim of Embrace is to show how people with gender identities
Outside of the traditional categories are not confined to one country, culture or age group.
Through collecting together a large number of portraits,
Embrace demonstrate the immensely diverse range of identities and experiences of transgender, intersex and gender non-binary people.

2020年9月2日から10月25日までNewYorkの写真家Paule Saviano氏の新しいプロジェクト「Embrace」を開催します。
Pauleは2016年よりアメリカ、ヨーロッパの国々でトランスジェンダーのこども、ティーンエイジャー、成人も含めた人たちのポートレイトを撮り続けています。Pauleは「このプロジェクトをとおして、これまでの私たちの認識とは異なるジェンダーアイデンティティーを持つ人たちが世界中で、また世代を超えていかに多くいるかを写真を通して体験してほしい」と訴えています。

Pauleは2007年にギャラリーエフでの写真展「Striptease Burlesque」(ニューヨークのバーレスクダンサー)をかわきりに、 その後は広島、長崎の被爆者、また東京大空襲の被災者のポートレイトを撮り続けて来ました。
2011年には写真集「From Above」が出版されました。まだご覧になってない方にはぜひともお買い上げ下さいましてご協力ください。
単なるポートレイト集ではなく、歴史的資料として大変優れています。
2019年3月には国立原爆死没者追悼平和祈念館に彼の撮ったポートレイト15点が永久展示になりました。

>>FROM ABOVE PROJECT について
別ウィンドウが開きます

Paule Saviano ポーレ・サヴィアーノ

ニューヨーク出身。12歳より写真を撮り始め、ファッションから風景まで、あらゆる被写体をカメラに収め、世界各地の雑誌等に作品を掲載。最終的にポートレイト撮影に専念し、歴史的事件や社会問題のメッセージを発信している。
プロジェクト「FROM ABOVE」は、広島・長崎の被爆者、第二次世界大戦中の東京、ドイツ/ドレスデン、ポーランド/ビェルニ、イギリス/コヴェントリー、オランダ/ロッテルダム、チェコ/ウースチーナドラベムの爆撃生存者のポートレイトおよび回顧録。今回の新プロジェクト「EMBRACE」は2016年からアメリカ/オランダ/スコットランド/チェコ共和国などの国でTransgender のこども、ティーンエイジャー、成人をふくむ人たちのポートレイトを撮り続けた作品です。これは一度だけではなく、彼らの生き様を撮り続けて行くプロジェクトです。

www.paulepictures.com


 寄付のお願い
今回の写真展におきまして、みなさまからのご寄付をお願い申し上げます。(1口5,000円、何口でも)
お振込は、口座名:ギャラリーエフ「郵便振替口座 00180-8-408129 」他行からはゆうちょ銀行0一九(ゼロイチキュウ)当座0408129
通信欄に住所氏名、電話番号またはメールアドレスを明記のうえ、「写真展」または「ポーレ」とお書き下さい。
謝礼としてPauleのポストカード「Embrace」を差し上げます。※ポストカードは数に限りがあります

 関連イベント・掲載誌について
■Pauleを囲んでのトークイベントを開催します。
日時:9月5日(土)午後2時〜4時 会場:ギャラリー・エフ
参加費:無料

お申し込み方法
1)メールで予約:イベント名(embraceトークイベント)・ご氏名・お電話番号(携帯)・人数をお書き添えのうえ、お申し込みください。 メールアドレス:mail@gallery-ef.com
2)店頭にて販売:店頭にてお声がけください。


■ポーレ・サヴィアーノのインタビュー記事と「Embrace」の写真が、2月20日発売の季刊誌「コトノネ」に掲載されています。お手に取ってご覧下さい。定価1,100円(税込) ギャラリーエフ店頭、トークイベント会場でも販売します。

 

お問い合わせ: ギャラリーエフ mail@gallery-ef.com Tel/03-3841-0442
助成:公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京
後援:台東区、レインボーさいたまの会、認定NPO法人 虹色ダイバーシティ、株式会社渕川金属事務所