薩摩琵琶奏者・友吉鶴心

琵琶楽の會 第27回
花 一 期

201911月18日(月)開場 18:30 開演 19:00

演目
『大楠公』
演奏/友吉 鶴心

第九十六代後醍醐天皇に、忠誠を尽くした〈楠木正成〉の物語です。
今年は、後醍醐天皇六百八十年祭にあたります。


『嗚呼、昭和天皇』
演奏/友吉 鶴心

この作品は、今から三十年前、昭和天皇御崩御の報道番組中に放送予定として、生まれました。
新しい御代〈令和〉と、
昭和天皇三十年祭への思いを込め、初の舞台上演を勤めさせて頂きます。


『天守物語』
朗読/陰山 泰、篠井 英介、小川 ゲン 他|音楽/稲葉 明徳、友吉 鶴心

薩摩琵琶の『古典の新作』として橋本治氏が作詞した『天守夫人が語られる中、鏡花の名文『天守物語』の朗読がはじまります。
そして、琵琶以外に、雅楽をはじめ様々な楽器が奏でる音が、それと重なり『朗読楽』が誕生します。
まるで、泉鏡花作品を『絵巻物』で観るが如く、ファンタジックな『琵琶絵巻』へと、誘います。


会場:国立能楽堂
JR中央・総武線 千駄ヶ谷駅より徒歩5分
都営大江戸線 国立競技場駅A4出口より徒歩5分
東京都渋谷区千駄ヶ谷 4-18-1 TEL 03-3423-1331

入場|5,000円 全自由席

チケット店頭販売
国立能楽堂正面窓口
ギャラリー・エフ浅草

メールでのお取り扱い[ギャラリー・エフ]:
公演名/ご氏名/郵便番号/住所/電話番号/枚数
をご明記のうえ、下記までお申し込みください

返信をお待ちになり、下記まで代金をお振込ください

三菱UFJ銀行 雷門支店 普通 0443863
口座名 友吉鶴心事務所

お振込が確認できましたらチケットを郵送いたします
お振込から到着まで約1週間をいただきます